一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

つぶやき

体験実習三日目

早くも三日目が終わりました。 第一作業所と第二作業所に分かれていて、今回からより重い症状の第一での作業でした。 奇声や叫び声の飛び交う中、「この状況下で一体何が自分に出来るのか」全く見いだせず、可能な限り声掛けは試みるも、利用者の接し方が全…

この技術を習得できると、人生が幾分豊かになる気がする

最近散歩に出ると落ち葉が目立ってきたり、ひらひら舞っていたり、景色はすっかり冬景色である。 その時に拾ったどんぐりがいいモチーフになるかなと描いてみた。 どんぐりなんて手に取ってみたのは何年振りなんだろうか。 厳しいかなぁ・・・。前に描いたジ…

体験実習はどうなるのか

いよいよ明日から体験実習が始まる。体験とは申せ4日間のただ働きですよ。 如何に体験とは申せ、交通費と昼食代で計5200円も掛かるのである・・・! 支援を受けるのも、何かと金が掛かる・・・。 自分の性格は熱しやすく冷めやすいんだと思う。当初はやる気…

一人は寂しい

って言う人は、人間関係に恵まれている人か、いた人なんだろうか。 人との付き合いの中に、安心や楽しさを見出したから、それが無くなれば寂しいと。 個人的には一人の方が安心できる。 他人の事に気や時間を使ったりするとどうしても疲れるし、他人と比べて…

運転の何が嫌なのか

以前何処かで見かけたのだけど、車はバイクや自転車と比べて視野が狭い。 後者は360°すぐに確認できるけど、車だとそうはいかない、それが嫌だと。そういう話を見かけた。 確かに! 自分も同じことを考えていた。 それに常にノーミスでいかなければならない…

何故死ぬことを考えなければならないのか

自分が何かの問題に打ちひしがれて、死ぬことを考えていたとしようか。 この人の動画が面白くてよく見ていて、その時に思ったのが 自撮りサバイバル!「ザ・秘境生活 シーズン2」 ディスカバリーチャンネル 同じ状況にほっぽり出されたら、死ぬことなんて考…

誰かと比べて

引きずっている様でアレなんだけど、先日の職場見学で勉強になった一面があると思った。 あそこで働いているのは、主に自閉症とか統合失調症とかの人たちだと説明を受けた。 一方僕が通っているLITALICOワークスは、それよりもずっと軽い人たちが多いように…

3週間ぶり

確かそのぐらいだったと思う。LITALICOに行くのが嫌になっちゃって、職場見学を理由にしばらく休みをとっていた。 当の職場見学は非常に勉強になる、良い機会だったし、職場のスタッフの雰囲気も親切丁寧だった。一概には言えないけど、業種によっても変わっ…

混雑がダメだ

親の付き添いでホームセンターへ寄った。 今日が土曜日だということをすっかり忘れていたのと、大型の店舗ということもあり家族連れで非常に混雑していた。 子供が絶えず騒ぎ走り回り、どのコーナーに行っても人がいて落ち着かない。 時には子供が角から突然…

リズムで返事

相手に何かを聞かれ、反射的に事実と異なる返事をしてしまって困ることってないですか?或いはよく話を聞いておらず、流れで返事をしてしまうとか。 すぐに間違えましたと訂正すればいいのですが、どうも何らかの力が働いているとしか思えないくらい、それが…

一人でいることが孤独なのではない!

誰にも相手にされないことこそが孤独なのだ! 一人でいること自体は好きだし、平気だけど、僕は孤独です! 今日の一曲 soft cell - say hello wave goodbye - 12 inch version - 1982 original vinyl

「個人的」引きこもりの心理

これまでL社に行くための電車賃は親に頼らず、往復千円を自分で何とかしてきました。しかし、貯金も底をつき始め、それも厳しくなってきた。 定期代を出してもらうしかないかと調べてみると、6カ月買ったとして、電車Aが約58000円。乗り換えの電車Bが約28000…

安易に信用するな

一個人の意見ではあるけど、自分が苦痛に感じるであろう事物に安易に参加した方がいいという人を信用してはいけない。 「苦手なんだから、尚更出た方がいい」「何か得るものがあるかもしれないから」と言うんだ。 過去にも企業説明会や自助グループ等嫌な思…

誰かカウンセラーにしてください!

相談員の人、何度も言いますが、中学の同級生の「彼」ですよ。 モニタリング調査のついでに時間を取ってもらって、いろいろ話を聞いてみました。 それでわかったのが、自分の考えている事は「カウンセラー」だということ。 先日のL社で言われた「カウンセラ…

等身大?曖昧な悩み

相談員になるには?ということで、明日に先んじて少し自分でも調べてみた。 丁度今、相談に乗ってもらっている?中学の同級生の彼が正に相談員で、彼の運営する相談支援事業所というものについて調べてみると、自分の県内でも腐るほど出てくる。 これだけ事…

普通の事が出来ない人

親曰く、自分の職場の人が言っていたが、盲目の人でも会社に採用されて働いているんだから、あんたもやれるだろうとのこと。 しかし、その人は言い方は悪いけど、遥かに「わかりやすい人」だし、恐らく補助金等が会社へと入るんでしょう? 思うに、障害を持…

ズレをどうするか

世間様からすれば、お前はどうして働かないんだ!何故やろうとしないんだ!何故できないんだ! で 自分からすると、何故働けるんだ!何故できるんだ! というわけです。 いろんな人のブログを渡り歩いてみてわかったのは、やっぱり生まれ持った資質は人それ…

寝坊した

今日就職支援の予約が入っていることをすっかり忘れて、寝坊してしまった。 先方から電話がかかっていたし、今から行っても昼過ぎになってしまって、ワークショップなんかは当然終わっているので、代替日を決めて休むことに。 会社でやったら大問題だし、実…

問題の根は働き方?

職種が問題なのではなく「働き方」に問題の根があるような気がしてきた。 そこに躓く人は、よっぽどの事が無い限り、何度でも躓くような気がする。

正式な登録が完了しました

なんてことはない。就職支援会社にです。 気持ち的には行きたくないことがはっきりしているのに行く矛盾。 前に一度指摘されたこともあった。嫌な事だらけで、話を持っていく場も無いけど、これからどうなっていくのか。 なんで生きていく限り働かなければな…

自分の意志に、自分の能力と気持ちがついてこられるのか

今はネットで何でも調べられる時代。そして、自分の方向性は決まった・・・とは言えないまでも、ほんの小さな足掛かりは見つけた。 であれば、自分で調べてその道への具体的なたどり着き方を調べるべきなんだけど、凄く不安になってくる。 今回は「これまで…

意欲はどこから湧いてくるのか

何故就職支援施設は役に立たない・・・と個人的に感じるのかを考えると、単に意欲の問題だという気がしてきた。 つまり僕が「何でもいいから働きたいです!」とか「こういう方針は決まっているので、手伝ってください」というような感じであれば、向こうも進…

気落ちする

昨日の一件で相談員を目指すのはどうかと考えて、若干やる気が出たものの、次の日には「自分の中の問題さえ解決できていないのに、相談を聞く立場とはどうか」とか「何年と悩んできた事が、そうも簡単にうまくいくはずはないだろう」とか「相談を受けても、…

少しだけ変化が

今日はワークショップではなく、電話の受け応え検定とかいう企画だった。 思わぬ誤算だったので、個人レッスンと称し、半日ネットサーフィンで時間を潰す。 いよいよ何をしに来ているんだ・・・!! それはともかく昨日生活支援相談員の彼にあった時に思った…

個人的な問いに悩む人は魅力的だ

昼過ぎに生活支援相談員の人と経過報告を話した時に、彼がこんな事を言い出した。 「人が苦手意識や嫌だと思っていることに、何故挑戦しようと思ったのか?かつて嫌だった事が、今楽しくなったとしたら、その気持ちの変化は何からきて、どんな状態なのかを知…

自分の中の悪

近所のゴミ捨て場の掃除当番が回ってきたのですが、面倒くさかったので「まあいいや、次に回しちゃえ」と回したら、次にの日に抗議の手紙と掃除道具が玄関の前に置かれていて焦りました・・・。 結局誰しもやりたくないから、憎悪も強いのだろう。断じて許せ…

ネット弁慶

これまで散々就労支援について批判的な事を書いてきましたが、飯の食い扶持があるという点においては向こうの方が圧倒的ですし、こちらは味方もいない。 ここに書いてきたことをセンター長に話せるかって言われたら、言えるわけがない。 最近本当によく思う…

真面目になんかならないほうがいい

個人的な考えとして、真面目な人間は周囲の顔色を窺って行動する、意志決定をする。 周囲の反感を買っても知らねぇ!自分はこうしたい!こう思うんだ!と自分の固有色を出すことが無いように思う。 学生時代、教師に悪態をつくクラスメイトを眺めながら「ど…

時間が早く過ぎる感じがする

「学生の時と30過ぎてからは、後者の方が圧倒的に時間が早く過ぎていく感じがする。」という話を聞いた。 自分の身で考えてみると、学生の頃っていろんな事を決めなきゃならなくて、というよりその選択を迫られていて、何もわからなくて、とりあえず周りが言…

こんなことくらいしか

今朝、団地の広場の掃除に参加してきました。 というより、毎月あるので住んでいる以上は参加せねばならない・・・。 日曜日の早朝ということもあって、参加者は高齢者か主婦のおばちゃんが多数を占め、男や若年層は殆どいない。 今日は昨日雨が降ったせいで…