読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これがッ!人生ッ!!

27歳ハンサムなプーによるたわいの無い日記と一人反省会

いけたらいくでげすッ!!

リアルミニ四駆製作もこれで三代目となります。スピンコブラ。ボンネットの開閉ギミック付き。 シールが浮いたり、シワになっているのは仕様でげす。運命でげす。 以前シルバーがざらついた件について書きまして、念の為に薄めに希釈したのに何故?という感…

シールがダメでげす

だいぶ形になってきた。 後はボンネットの取り付け。 細部とシャーシの塗装で完成。 もう嫌だ。シール嫌過ぎる。 今まで制作してきた中で一番難しいかもしれない。 キツイ曲面に紙のシールが馴染まない。浮いてくる。さらにはノリが経年劣化で粘着力が無く、…

あなたの発想次第で走らせることが出来る!そう、リアルミニ四駆ならね

リアルミニ四駆製作第3段「スピンコブラ」 第1段「ディオマース・ネロ」 シールの切り貼りが大変でした。 第2弾「プロトセイバーエヴォリューション」 シールがちぎれました。 ミニ四駆のシールにいい思い出はありません。 記憶に間違いがなければ、リアルミ…

エヴォリューションッ! パキッ!ああッ!

一度でも放置するとずるずると行ってしまう事が前回わかったので、ボディはサボらず制作。 やっと完成した。他愛もないことだけど、何だか一仕事終えたような気分だ。 ところどころ見苦しい箇所があるけれど、もう知らん!

EVO

いつしかその存在を忘れておりました。 シャーシと小物までが完成。 どうもメッキ面への塗料の乗りが悪く、面倒ながらもメッキを剥がすことに。 ところどころ自己解釈が入っていますが、ちょっと青がくどいような・・・。 裏側は塗装の指定すらないので、適…

クソ親父!自分勝手もいい加減にしろ!

ついでにガンブラスタークスコスペシャルも制作。 何度も言いますよ!コースは持っていませんし、走らせる予定も無いのです。 漫画の彼は若干大人びていて、若干荒っぽかった。 ミニ四駆に変なチップを搭載するのはやめましょう。 取り返しのつかない事にな…

君の手が動力となり!口がエンジン音となるのだ!

その昔、ブーブープレイに完全対応した「リアルミニ四駆」なるものがありました。 その未来的なデザインに心奪われ、当時小学生だった自分は確かスピンコブラ以外は皆持っていたような気がします。 色を塗らないとボディが無色透明でシールを張るとかえって…

とんでもねぇ奴だと思っていたけど

アイツもミニ四レーサーだったんだ・・・。 許してやってくれ。 半年程前、友人とミニ四駆の話題になって「ディオマース・ネロ?なんだっけ、え~と、あのプロペラみたいに回転して空飛ぶやつ?」とか言われて 「プロペラ?確かに回転するパーツはあるけどプ…

走れねぇミニ四駆はただのミニ四駆だ・・・

ようやくシャーシの塗装が終了。 裏側も適当に塗装

人はボーっとしている時にこそ、画期的なアイディアを思いつくそうです

その時が来た! 今までバカみたいにボディが!内部メカが!と言ってきましたが、どういう事かと言うと 通常ミニ四駆って、ボディとシャーシの二層構造になっているんですが、こいつはボディ→メカパーツ→シャーシの3層構造になっていて、ボディを真ん中の縦…

走らないだと?うるせぇ!手で押してブー♪ブー♪するんだよッ!

走らないと文句を言う奴は、コミック5巻の52ページのJ君を見習った方がいい! その昔、ディスプレイタイプと称し走行しない「リアルミニ四駆」なるものがありました。 自分も小学生の時に幾つか持っていました。 走行しないことでウケが悪かったのか、6種…

つべこべ言わず!目指せ!ホライゾン!

いいから筆を持て!そして塗れッ!!! ようやくダッシュ1号・エンペラーを完成させる事が出来ました。 フルカウルに比べて部分塗装をしないといけない箇所が多くて、結構大変ですね。 それにしてもコレ、発売当初はかなり人気出たんじゃないですかね。

ファイターマグナムVFX

エンペラーと同時進行していたファイターマグナムが完成しました。 フロントカウルが無くなった事と肉抜きの影響か、ビクトリーマグナムと比べてスッキリした印象になってます。 こちらのデザインの方が好みですね。 マスキングアレルギーなので、ウイング付…

皇帝

お!これカッコイイな!と思わず買ってしまったのが「ダッシュ1号エンペラー」 第一次ミニ四駆ブームを牽引したとされる漫画「ダッシュ四駆郎」の主役マシンです。 自分は丁度レッツ&ゴー世代で四駆郎については全く知らないので、漫画を読んで見たいので…

新マグナム

マンガを読んで以前から気になっていたZウイングマグナムを制作。 買ってから数ヶ月間放置しておりました。 例の如く、シール張りが難しい。フロントカウルの模様は全てシールなんですが曲面にシワができ、シールの継ぎ目も目立ってしまう・・・。 世の中に…

NEAT!

何年かぶりに模型店へと足を踏み入れました。 近所の模型店は全滅してしまったので、隣町へ行く必要があるのです。 老夫婦が経営している店なんですけど、あんな寂れた田舎町、それも住宅街の中と立地条件はかなり悪いと思うんですが、儲かっているんですか…

止まるんだッ!ガンブラスター!

前回ガンブラスターを作ったんですけど、一番好きなミニ四駆ですし、眺めていると「ああすれば良かった。こうすれば良かった」などいろいろ欲求が出てきたので、買い直して再び制作。 具体的には以下の点を変更 1.ボディの色をより粒子の細かいGXカラーに…

さらに続けて

トライダガーXXも制作開始。 模型屋で色を探していて、メタルブラックなる色があったから「これいいじゃん」と使ってみたら、黒というより単なるガンメタじゃないか・・・。 ちょっとイメージと違うけど、まあしょうがない。 窓は個人的な好みでメタルブルー…

サイクロンッ!!

パパッと完成! 元のサイクロンマグナムよりこっちの方が好みかな。 単にシールを変更して、肉抜きしただけかと思っていたら、意外と細部の形状に違いが。 そして疑問は確信へと変わった! シールのサイズがボディと合っていない!しょうがないからカットし…

狭い室内、そんなに作ってどこへ置く

真っ白!オ~イェ~ス!

限界突破!

さらに続けてマックスブレイカーまで作成。 しかし何回やってもシール張りは難しい・・・。 というか、ボディに対してシールの大きさが合ってないような。 気のせいだろうか。 もうね、アレですよ。曲面には馴染まず、必ずと言っていいほどシワや浮きが発生…

結構難しい

レースで勝てるミニ四駆を作るのは勿論ですが、綺麗に仕上げるのも当初考えていたよりも難しかった。 まず、パーツ分割。これはミニ四駆の特性上致し方ない部分ではありますが、複雑且、曲面をマスキングしていくのは結構大変です。 せめて、窓だけでも別パ…

ライバルと言えば「黒」

というわけで、ブラックセイバーを完成させました。 光沢塗装に必要な研ぎ出しを行っていないので、全体的に表面がざらついています・・・。 プラモデルは気力と時間の手間の配分が本当に難しい。

最速を目指す!

のは、またいつかの時にしよう。 とりあえず、一台目を仕上げることが出来た。 本当は三台いっぺんに仕上げたかったけれど、気力、集中力的に無理な気がしてきたので断念。 最近は特に気を維持することが本当に難しく感じるようになった。 自分で立てた予定…

クリエイティブなこと

最近あまりに悩み過ぎ、且忙しく殆ど自分の時間なんて取れずにいた。 仕事から帰ったら、やる事やって、寝て、気が付いたら会社にいる毎日。 そんな感じだったので、無性に手を動かしたいというか、何かクリエイティブな事をしたくなって再びミニ四駆を二つ…