一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

絵の歴史

絵は描かなきゃ上手くはならない

描いても上手くならない・・・泣 鉛筆画は影、というか中をどう埋めればいいのかわからず敬遠して、別の絵の練習ばかりしていたのだが、やらなければ成長はありえない!と鉛筆を持ってみることに。 Google画像検索でニャンコの画像を拾って、それで練習開始…

楽しんで出来る人こそ最強

季節もすっかり春になりまして、散歩道に咲いている梅・・・かどうかよくわかりませんが、これが綺麗だったので練習がてら描いてみることに。 花を描くのは初めてで、とにかく難しかった。 花びらって重なっていたり、クセがついて曲がっていたり、いろんな…

放置していた絵が完成

新・絵心教室の入門最後のレッスンを半年ほど前に途中で放置していたのを思い出して完成させた。 いつも木を描くときは「ベタ塗り」の様になってしまって、葉っぱの集合としての質感はどうやったら出せるのか未だわからず・・・。 一応影やハイライトをつけ…

芸は一日にしてならず

毎日最低30分は練習しているギターはあまり進展がない。 今は指が動かないけど練習を重ねていく内に指が動くようになることを期待するしかない。 固い体がストレッチで柔らかくなっていくわけだから、指だって同じはず・・・だ。 スムーズなコードチェンジな…

夜景

朝、夜一万歩歩く!と目指して挫折するどころか寧ろ、歩かないと何だか調子が出ないようになって数年。 ここ最近の夜の冷え込みは厳しく、鼻水が止まらず、それにもめげずに歩き続けているといつも目にする夜景。 ふと、夜景なら綺麗だし何より情報量が少な…