これがッ!人生ッ!!

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

毎日~毎日~僕らは残業で~

働き疲れて嫌になっちゃうよ~

ペットのウサちゃんを見ていて、君は一生の内で極狭い世界しか知ることができないのかぁ・・・。

なんて考えていた。でも、よくよく考えたら自分も家と会社の往復と、その他を知ってるくらいだ。

出勤の時に思ったんだけど、自分の周りに一生かかっても理解できないであろう、果てしない漆黒の世界があるなんて、青い空を見ていても、地面を見ていても想像できるだろうか?

宇宙の歴史的に考えると、自分の人生や生き方や仕事の悩みを18の時から悩んでいるんだけど、それさえ一瞬も無いくらいの時間でしかないわけじゃないですか。

朝から如何にに自分が小さくしょうもない存在なのか、改めて認識し、虚しくなってしまった。

宇宙規模で考えるの危険だね。

帰る時も自分は死なないと思っているし、見えているもののみが世界の様な感じがする。