これがッ!人生ッ!!

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

ふと思った

前に話し方が固いという話を書いたのだけど、自分としてはちゃんと正しい言葉使いが出来ているのか自信がないが、目上の人に対する礼儀、失礼の無いようにという思いでそういう対応をしていたんだけど、先日他部署の女性の方に話しかけられ、「なんか妙になれなれしいなぁ。ちょっと苦手なタイプ」と思ったことがあった。

自分の意思としては礼儀のつもりでやっていて、そう言われるなら、ゆくゆくはも少し丸くしていけばいいかなと考えていたんだけど、本能的には必要以上に関わりたくない。あくまで会社の従業員という距離感を保ちたい。という拒絶からきているのかもしれない。

接客業を経験して多少慣れた気でいたけど、やっぱり人付き合い、処世術は苦手なんだなと。

あんまり関わりたくないとか、距離感を保ちたいなんて馬鹿正直に言ったら、「新人のくせに何こいつ!?」みたいな反応されて、説教か排斥されちゃうでしょ。

皆仲良く親しげにするのが正で、必要以上に関わらないのが誤という感じなんだよなぁ

組織的には前者の方が何かと都合が良いのだろうけど、個人としては大変生きづらい。

それが問題なく出来る人はいいけど、そうじゃない人はただ耐え続けるしかないという。

今になって気づいたんだけど、学校にしろ、会社にしろ組織、集団で行動しなければならない環境、いろんな人の思惑が重なるような場所は時に非常に残酷な場所になるなと。

個人的に考えても高校時代が比較的マシだったくらいで、それ以外の学校、会社に対し、何一ついい思い出がない。

逃げても何の解決にもならない。耐えること、頑張ることが美徳とされているけど、世の中理不尽な事ばかりだろうから、時には逃げる勇気も必要なんじゃないだろうか?

 

まあ、人付き合いなんて、良好な関係を気づける人が2、3人いてくれれば十分だよ。

いろいろ書いていて、仕事というか会社が合わないことは、もう十分わかった。

あ~辞めてしまいたい。辞めてもなんとかなるという策さえあれば・・・。