一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

人生は上手くいかなくとも

余暇くらいは充実させたいものです。

何年か前に目立った傷は無いのに雷電Ⅳのディスクが読めなくなり、途方に暮れておりました。

シューティングゲームはなかなか値段が下がらず、異様に高い・・・。

物によっては誰がそんな値段で買うんだという代物も。

(本当に3万、4万出して買う人がいるんだろうか・・・)

大体今時こんなジャンルをやる人なんてそんなにいないんだから、ぼったくり過ぎだよ。

 

ともかく、そんな折、いつの間にかPS3で「雷電Ⅳオーバーキル」というアッパーバージョンが出ているではありませんか。

f:id:evange-cr-c89e:20160827075126j:plain

なんというベストタイミング!

360版であったDLCキャラも最初から解放!

データがディスクにあらかじめ入っていて、解放するためのキーを販売するなんて、なんてセコいんだ!小遣い稼ぎか!すでにフルプライス払っているのにSTGのキャラ二つで金とるなよ!一昔前なら隠しキャラ扱いであったろうに!それくらいサービスしようぜ!と思いつつも課金したことがこれで無駄になりました。

 

最初はチョロっとプレイして以降手つかずでしたが、先日「WorLd Rankings」モードがあることを知り(何故今まで気が付かなかった!)再燃。

自分のレベルを相対的に見れますし、ランキングのおかげでスコアアタックも熱くモチベーションの維持にも最適で、これはいいモードだ。

当初は3面の中盤、良く行って3面ボスまででしたが、継続は力なりと言ったものでついに4面ボスまで到達しスコアも36位にランクイン。

もっとも大抵3面辺りで挫折した人が多く、過疎ってますのでランクインも難しくないです。

やっぱりSTGで挫折するなら3面の法則だよ!

(本作は3面から目に見えて敵の攻撃が激しくなる)

 

難易度がアーケードではなくノーマル(ノーマルの方が簡単)固定になっているのは、難しすぎたからなんでしょうか・・・。

 

砕ける前に撃て!

というより、(ボムを)撃ってから砕けろ!