これがッ!人生ッ!!

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

PS4デビュー

薄くなり、値段が下がり、役者が揃いつつあったので、思いきってPS4デビュー。

世の中がVRだ!サマーレッスンだッ!!と沸き立つ中PS4。前回はサターン。

簡単な感想でも。

 

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

 

 PS4スリム、想像していたよりかなり薄い!

PS3(CECH-2000シリーズ)よりも薄く軽い!これは驚いた!

 

初期設定に時間が掛かる辺りに時代の流れを感じる。

シェアとかコミュニティとかゲーム単体でいろいろできるみたいだけど、気を付けないと思わぬトラブルの原因になったりするんだろうか。

簡素なヘッドセットも同梱されていて、時代は「ゲームでも繋がる」なんだろうか。

機能が増えすぎて、使いこなすのが大変だ・・・。

 

 

コントローラーは持つとこが長くなって、握りやすい感じ。

これに限ったことではないけれど、手に馴染むのに時間が掛かるだろう。

最初、スタートボタンが無い事に戸惑いました(笑)

 

しかし、ゲームが増えるにつれて悩ましいケーブルの猥雑さと置き場所。

皆どうしているのかな。

 

ゲームはグラディウスⅡとアトミックロボキッドを購入!

舞台をPS4に移したグラⅡは相変わらず、ボスラッシュまでは行ける。運が良いと要塞の中盤くらいまでは行ける!

そしては復活は絶望的だッ!

 

ロボキッドはAC版初体験。

PCエンジン版は人生初のゲーム体験。それのAC版が出来るとは感無量!

割と最近までPCエンジンのゲームだと思っていました。

即死制でPCEと感覚が少々異なりますが、今やっても十分面白いです。

ミュータントナイトの時もありましたが、残機がダンスするのはUPLゲームの特徴なんですかね。