読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これがッ!人生ッ!!

27歳ハンサムなプーによるたわいの無い日記と一人反省会

車のプラモデル

哀愁のプラモデル

人間関係に悩んだ後は、プラモデルに悩む。

 

作ったことはおろか、買ったことすらない車のプラモデル。

車に興味も無ければ、知識も無い。普通免許だけは何故かある。

とある事情でランチア デルタが欲しいなぁと思って探したらランチア”スーパー”デルタがあるじゃないか。

「スーパー」と名が付くのが気になるが、見た目はさほど変わらないようなので、まあいいか。

 

しかし、これが予想以上の難関になりそうだ。

 

f:id:evange-cr-c89e:20170102145334j:plain

塗り分けが細かい。

 

f:id:evange-cr-c89e:20170102145451j:plain

実物では、ほとんど一体成型になっており、これをマスキングで攻略しなければならない・・・。

こんな凹凸だらけの場所にテープを貼るなんて大変すぎるぜ。

日常的に作る人は苦痛を感じることもなく、容易く仕上げてしまうんだろうか・・・。

 

更に難所は続く。

このビニールを

f:id:evange-cr-c89e:20170102151052j:plain

 

 

f:id:evange-cr-c89e:20170102151259j:plain

この形にカットしなければならない・・・。

最初からカットしておいてよ・・・!

シートベルトの取り付けなんかも、ちょっとした立体パズルのようである。

 

このビニールとかエッチングパーツやらアンテナ線やら通常別売りになるであろう小物が最初から付属しており、キット一つ買ってくれば必要な物も揃うという、良心的な構成ではありますが、そのしわ寄せが難易度に来たような気がします。

 

完成させることができれば、素晴らしいスーパーデルタがそこにいることでしょう。

綺麗に完成させることができれば!

よく調べなかったとは言え、正直一発目にしては高難易度の物を持ってきてしまった感が・・・。