一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

何故プラモデル人口は減少したのか

したのかどうかはよくわかりませんが、自分が中学生の時は(90年代~2000年初頭くらいですかね)近所に4件程あった模型店も通販の普及によってか全滅してしまいました。

 

いや~そりゃ作らんわ・・・。

金も手間も時間も掛かり、接着や塗装やらで臭いもきつい。

理解してくれない家族がいれば一層つらい。

置いておく場所に困る。

そりゃ買っても積みますわ。

 

おっしゃ~!完成した!見てくれぇ!といっても「なんだ素組かよ」とか「アレがコレがダメだ」の応酬でモチベーションが下がる・・・かどうかはわかりませんが、やっとボディの一次塗装が完了。一応白くなった。

 

f:id:evange-cr-c89e:20170127182006j:plain

 

あれ程掃除したのに尚埃の襲撃が相次ぎ、削る→塗装をひたすら繰り返す。

当初予定していたより梨地になってしまったが、コレを綺麗に磨き上げるのが腕の見せ所・・・とか言える技術は持ち合わせていないので、どこまでできるかといったところ。

他の模型であれば、多少の梨地は目をつぶってしまいますが、「車」となるとそうもいかない気がするのが辛いところ。

「ちょっと気軽に」といった感じではないかなぁ・・・。