一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

奴らは二度と戻ってこない

また1パーツ旅に出てしまった。戻ってきておくれと、捜索するも消息は掴めなかった。

またか・・・。またなのか・・・!!

f:id:evange-cr-c89e:20170130192127j:plain

前回は複製することで対処したが、今回はあまりに小さすぎる。

しばらく考えた末、その辺にあった電気コードをばらし、捩じって制作。

この「C」が全部で四つあり、一つだけ形状が違ってしまうが、まあいいじゃないか。

「無い」方が気になる。

身近な物で代用、制作できる発想があると何かと便利ですね。

 

徹底的にリアルに拘ること。その先には息をのむ程素晴らしい作品が待っています。

では、拘らないことの利点とは何か?「型に囚われないこと」だと思います。

皆さんも良き模型ライフを・・・。