一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

疲れる人付き合い

久しぶりに弟から連絡があった。

近状報告をすると、どこまで本気なのかはわからないけれど、「心配しているんだぞ」という気持ちを非常に長文で送ってきた。長い・・・!

気持ちはわかるんだけど、正直しんどい。どう返事を返したものか考えはするものの思いつかず、携帯のキーをポチポチ叩いていく気力もなくそのままにしてある。

彼はねぇ、熱すぎるんだよ・・・。奥さんもよく喋る社交的な人だし、やっぱり会いたくないなぁ。特に用事も無いし疲れ果てるだろう。

結婚してから特にその傾向が強くなった気がする。重い・・・。

とは言え、そこまで情を入れるのは自分には真似のできないことだなぁ。

世間ではそういうタイプが好かれるのかい?

 

数日前には友達から連絡もあった。前に書いたゲーム友達とはまた別の人。

着信を見て「う~ん・・・彼かぁ・・・」と悩んだ挙句出るのをやめてしまった。

話が非常に長い上に取り立てて楽しく会話が出来るわけでもない。

イマイチ共通の趣味も無いので話題探しが本当に難しい。

殆ど聞き手に回り、その間彼の話に集中し、「さて、その話題に対する返事は・・・」と考え続けることに疲れてしまう。

 

先月は母からも、話の返事に「はぁ~」とか「へぇ~」言っていたら、あんたの態度はダメだ。

人付き合いはコミュニケーションが大事だという自覚はあるのか?と言われてしまった。

だって興味を引く話題でもなかったのである。取り立てて話したいこともないし、だとすれば黙って物思いに耽っている方が過ごしやすいという判断。

しかし話題を振られるので、無視するのも悪いかと思い最低限の返事ということなんだけど、自分が悪いのかい・・・?

ちょうどグループの帰りだったので会話の気力も尽きかけていたので仕方がない

 

「この人ならこの話題に興味を示すはず」とか「この話ならなんとかなるだろう」と思いつかないと基本的に会話が難しい。

故に的を絞らない「雑談」が最も苦手である。

家族でも友達でも用事がないと連絡を取る事もしない。「なんとなく」ができない。

そういう理屈無しに会話できるのが普通なんですかね。

きっとこういう性格は人間関係を築く上では不利になるだろうと考えつつも、どうしようもない。

 

決して集団や社交的な場は好ましくはないが、なんか隅に追いやられちゃうよなぁ。