一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

20年近くぶりの新作

自分がストーンローゼスを知った時には既に解散していた。

1stの煌びやかでもあり、サイケデリックでもあり、This is the One~IAm the Resurrectionの流れにグッときた人も多いのではなかろうか。

そしてセカンドカミングのあまりの変わりように戸惑う人も多かったことだろう。

よくFools Goldがどうのこうのと話題に挙がるけれど、自分はElephant Stone"12Ver"の方が断然好きである。

特に話題に挙がらないが、D'ont Stopも好きだった。

 

何年か前に再結成の話を聞いて、新作を期待していたけれど待てど暮らせど特に進展はなかった。

と思っていたら、この間ようやくシングルが発売していた。

f:id:evange-cr-c89e:20170629142926j:plain

例の如く歌詞カードの類の無い、非常にシンプルな構成。向こうの人は必要としないんだろうか?今更ジュークボックスの中に入れたりはしないだろ。ということなのか、穴が小さい。一般人にとってはこの方がいい。

B面無しの一曲勝負!ちょっと残念だなぁ。

セカンド以降、音楽性がガラッと変わったけれど、今回も1stのような雰囲気は無く、懐かしい歌声と、エレキギターが光る!

アルバムの発表はいつになることやら。