一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

泥沼電撃作戦

意味がわからない!騎兵に次々と戦車部隊が抹殺されていく!騎兵が強すぎる!都市は目の前だというのに!

f:id:evange-cr-c89e:20170807200800j:plain

地形とかの相性の問題なんだろうか?それとも騎兵は馬に乗った兵士くらいの認識しかなかったが、実は蝶のように舞い、蜂のように刺し戦車を屠っていく恐るべき存在なのか・・・。

 

手探りではあったが、補給の仕方や装備の変更の仕方もわかった。

どうやら武器には得意不得意があるみたいで戦車相手に機銃で戦っていたが、道理で倒せないわけだ(僅かながらダメージは入る筈)

実際倒せないもんですかね?何回か撃ち込めばいけるんちゃうの?

 

かれこれ2時間近く戦っているが、全くの平行線である。まだ1面なんだけど・・・。

自分が生産できるということは、相手も生産できるということなのか?

つまり、もたついているといつまで経っても終わらないんじゃないか!?

と思っていたら、「体制を立て直して、やり直せ」的なことを言われてリセットされた。

一応ユニットと経験値は持ち越し?っぽいけど、数時間の戦いが水の泡に!

制限時間があるのか、厳し過ぎるだろう・・・。