一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

迷いを断ち切れ!

ある自動車の模型が欲しいような、そうでないようなと迷いリサイクルショップに行っては現物を見て悩み、結局買わないということをもう4回程繰り返している。

1/43でありながら、シートベルトや予備タイヤまで再現してあって、塗装も綺麗で恐らくボンネットも開きそうな予感がある・・・。ケース付だから掃除や収納も楽だ。

もう一台気になるものもあったが、同じ値段でそちらは塗装が汚い。あれはないよ。自分で作ったやつでさえ、もう少し綺麗だぜ。大量生産品の宿命か・・・。

お値段1500円。人生で生きていく上で絶対必要かと聞かれればNOであるし、新品で売り上げがメーカへ渡るならともかく、もちろん中古である。正直ちょっと高い・・・。

収入があれば「今日使った分は明日稼げばいいさ!」とか景気の良い事の一つも言えるんですがそうでもない。

そうであっても、考えてみればよくよく考えずにその場のノリであれこれ買い込んでしまうわけですから危険です。危険でした。

 

そして4回目の今日気が付いた事なんですが、ウイングが付いていない・・・。

恐らく初期のヤツ?だったんでしょう。

後は実際に手に取ってみて感じたことは「既に完成していてなんだか物足りない」感じがすること。買ったら終わりなんだ!プラモデルと違って手間暇かからないですし、自分色というか個性というのも変な感じなんですが、そういうのがない。苦労した、嫌になったメモリーがない!

今日も何も買わずに店を後にしましたとさ。いい加減迷いを断ち切らなければ!

 

f:id:evange-cr-c89e:20171018164650p:plain