一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

ゲームボーイミクロ

10年程前に中古で購入し、最近GBAで遊ぶことが多くなったのにつけ、画面の傷が気になり始める。

ミクロならフェイスプレートの交換が標準で出来るようになっており、青色を入れたかったので交換してみることに。

f:id:evange-cr-c89e:20180618225731j:plain

商品画像を見た感じでは、淡い蛍光ブルーといった趣で、安っぽく見えて大丈夫かなぁと若干心配していたが、実物が届いてみれば、メタリックブルー。おお!いいじゃない!

というかなんか明らかに商品画像と実物の色と質感が違うんだけど・・・。

今回は実物の方が高級感があったから良かったもの。まあ、通販なんてそんなものか。

ついでに画面保護のフィルムも一緒に購入したので、これで大丈夫だろう。

SONONIA 任天堂ゲームボーイマイクロGBMに対応 フロント フェイスプレート カバー ケース 上部パネル  耐久性 互換性  全3色 - ブラック

新品価格
¥1,260から
(2018/6/18 23:04時点)

 

このミクロはなかなかの優れもので、バックライト搭載で発色が良く、非常に小さい画面ながらも見づらいということがない。 

十字キーの操作性もシリーズで一番優れているように思うし、その小さい見た目に反して、個人的は思いの他手に馴染む。

筐体がアルミ製なので、手に持つと若干ひんやりする。

 

しかし、このフェイスプレート、公式のやつって出たんだろうか?

ミクロが出た当初、フェイスプレートを交換して自分だけのミクロを演出しよう!的な話があったような気がして、「へぇ、今度はそういう路線で行くのか。お洒落やねぇ」なんて考えていたのだが、店頭で見かけたことは結局なかった。

通販で探してみても、それらしい物は見つからないのだが・・・。