一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

絵を描くことが好きになりたい

だから描く。なんだか最近はそういう感じになってきました。尤も進行は非常に遅いわけですが。

 

初級レッスンも残すところ後わずか。ミロのヴィーナスを描け!と言われ、描いたわけですが、影のつけ方が全くわからない。

f:id:evange-cr-c89e:20180724155658j:plain

 

 

2回目。よくよく見ると形が崩れてしまった。

暗くなっているところに影をつけているはずなのに、お手本のような立体感がどうも出せない・・・。

f:id:evange-cr-c89e:20180724155920j:plain

 

「レッスン」であるはずなのに、ごく簡潔にしか解説してくれないところが不満に思う。どういうイメージでつければ良いのかわからない。ただ暗くなっている所を塗りつぶす・・・じゃあダメなわけですよ。直接人に教わっていれば、聞くことができたであろうに・・・。これが独学のつらいところ・・・。

 

f:id:evange-cr-c89e:20180724160329j:plain

久々に挫折感を味わったので、一旦置いといて、手のミニレッスンを始めることに。

ヴィーナス程、複雑に影がついていないせいか、こっちの方が描きやすいじゃないか。

ただ、「最も暗い影」を描けと言われ、無意識に2Bの鉛筆で仕上げたのだが、これは暗すぎた。

 

f:id:evange-cr-c89e:20180724160623j:plain

複雑に見えるモチーフでも、形状を簡単な形に置き換えれば、あっさり描けます。と、このレッスンの冒頭で言われたわけですが、逆に描きにくくないですか!?

早速ここで嫌になってしまって、話を無視して「輪郭線を正確に描く」やり方で進行。

 

f:id:evange-cr-c89e:20180724160900j:plain

いや~やっぱりこっちの方が描きやすいよ。

各々のやり方があるってことで良いかい?

置き換え論をやっていかないと、後々問題が出てくるとかは無いね?