一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

自分のスジを通すべきか

考えていたらだんだん腹が立ってきたので、一度まとめておこう。

 

「何故利用者が、掃除やら備品の整理をしなければならないのか?」

 

仕事であればいい。それも立派な業務内容だし、今まで3度の転職経験の中でも真面目にやってきたつもりだ。

だけど、あの場の自分は単なる利用者なわけです。何故利用者がしなければならないのか?

きっとそれも訓練の内だと言うんじゃないかと思う。ますます訳がわからない。

必要な訓練は人によって違うし、一体掃除と整理の雑用が何の訓練になるのでしょうか?というか、訓練するほどの事なのか?

訓練であれば任意制にすべきである。必要な人がやればいいのである。

その人の所へ行って「こういう理由であなたには訓練が必要だから、受けてくれないか?」と説明すべきである。終わったらちゃんと評価する!お礼をする!それがモチベーションへと繋がっていくでしょう。

ボランティアであれば、朝の朝礼の時にでも募集をかければいい。

人が集まらなければスタッフが責任を持ってやると。

 

やることが終わったら帰って休みたいのに、そんな時に「掃除と整理があるのでお願いします」とか言われても「は?」ってなるでしょう。今までそんな説明は一言も無かった。

嫌な事を人にやらせるのであれば「何故スタッフではなく、利用者がやらなければならないのか」納得できる根拠が必要である!

例えば、スタッフ全員が忙し過ぎて手が回らないから頼む!とか。

ルールだから、皆がやっている中不公平だから、郷に入ったら郷に従えなんていうのは、答えになっとらんのですよ。

どうにも訓練とすり替えて、雑用をやらされている気がしてならないし、単純に自分達の職場なのに自分達で掃除をしないことが、自分の美学に反するのだ。

何で皆黙って従うのか!その待遇に納得しているのか!?

 

こうなると雑用の訓練よりも抗議する訓練として言った方が、勉強になりそうだなぁ。

 

お茶くみの訓練とか意味不明なことをやっているし、今日なんか隣の人がビーズを小さな袋に一定数詰める作業を3時間もやっていた!ちょっとした拷問である!

この人達本当に就職できるのか!?出来たとして継続していけるのか!?

僕は!?

本気で疑問に思うのだ。

ただ、彼らにとって重要な意味を持つことだったら、申し訳ないと思う。

だけど、自分にはそういう風にしか見えないのだ・・・。