一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

突然の異動

予定通りアイディアツリー作戦を決行。一応次回以降職員の助けを得つつ、今の自分のようなニート・引きこもり問題を抱える人の相談に乗る、相談員の仕事を実際に探していくという形にはなった。

何か知っていることがあれば、情報を提供していただけると助かります。

どう調べればいいのかもわからないし、何かと勇気と気力が必要なものでして・・・。

 

ただ、「この人だったら、より詳しく話を聞いてくれるかもしれない」と思えるスタッフが人事異動・・・。

まあ、会社の事情があるのでしょうけど、こちらとしても信頼関係を築いていくのって、時間と手間が掛かるわけじゃないですか。

いろいろ内面の問題を話していかなければいけないので、人によっては心理的負担もあるだろう。

例えば、それがようやく出来た!そう思えたときに突然の異動となったら、利用者の立場はどうなるのか。またやり直し・・・で済めば良い方で、残ったスタッフと反りが合わなかったら大問題である。やっぱこの辺障がい者ビジネスだよ。

あらゆる不安や悩み、将来の事とか、親との軋轢とか、金銭面とかを抱え、気持ちが非常にぐちゃぐちゃとしているわけですが、こんな状態で上手くやっていけるのだろうか。