一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

どうしようもなさ

「就労支援施設で何か進展はあったか」という話が聞きたいから、会えないか?と母から連絡が来たのだが、すんげぇ行きたくねぇ・・・。無理です・・・。

そんな話をしなければならない時点で嫌なのに、最近は自分とそれを取り巻く環境のどうしようもなさ、活路が見えず、ただただ金と時間を失っていく焦燥感でやられているのである。

進展を期待される、己が身を追及されるニートの悲しさよ。

人生がハードモードなのは自分の至らなさ、うだつの上がらなささからだろうか。

だって世の中の「あるべき」ついていけないんだ。

自分で自分を背負っていくことがとても荷が重い。

 

いつもなら特に文句も言わず付き合っていたところ、ここにきて急に断りだしたので、鬱か?と言われてしまったが、お世話になっておいてアレなんですが、あなたも原因の一つなのです・・・。

 

世のニート、引きこもりよ。

何とか凌いでいこう・・・。