一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

就職活動にも金が必要だ

すっかり行くのが嫌になり、休みがちになってしまって、さしずめ「不登就労支援」になりかかってしまったLITALICOワークス。

来月の職場体験の打ち合わせもありますし、いい加減にしないとと、今日顔を出してきました。

もう幽霊部員みたいな扱いになっていないだろうか?実際に中1と高1の頃は幽霊部員だった。どうも合わない事とか嫌な事を我慢して長く続けることが昔からできなかった。

打ち合わせの際聞かれたことが、何か目標を決めましょうということ。

目標好きだなぁ・・・。無理やり捻り出すのは苦痛だと何度も言っているのに。

目標なんてのは、4日間責任持ってやり遂げる!これにつきますよ!

もう一押しと言われたので、「体験を通じてどう映ったか、何を感じたか言語化してみる」とか答えました。

奴さんの例としては「寒いので暖かい恰好をして、体調不良に気を付ける」とかだとさ。

アホかッ!!

ただでさえ寒い早朝に、職場体験という大事な用事を前にして、誰があえて薄着で行くのか!

だからそういう低レベルで意義のない目標は考える時間が無駄だと言っておろうに!

 

いつ来ても大体同じ人が揃っているいるわけですよ。きっとほぼ毎日通っていることでしょう。

僕はやられまくっているのに、よくいつもいつも通所できるなぁと感心するやら、嫌な気分になるやら・・・。

もう君たち働けるだろ・・・と。仕事に就いた途端力尽きる人たちなのかもしれない。

 

いまいち乗る気のしない訓練、就職活動よりも、植林活動をしている方が楽しい。

f:id:evange-cr-c89e:20181126213303j:plain

惜しむらくは何の役にもたたないことだ。

 

なんにせよ、金銭面は精神的にも負担である。良くない。

就労支援を受けるのは基本無料たって交通費は掛かるし、職場体験に行こうものなら、更に食事代も掛かってしまう。

事業所には補助が出ても、一番困っている当事者には一円たりとも補助が無い・・・!

そんな申請を役所にしに行くのも非常に複雑である。奴さんだけはしっかり儲けるという・・・。

だからこそ、全国チェーンの大手になれるんだよと、生活支援相談員の彼も仰ってました。

こうなると就職活動費を稼ぐためにバイトでもするしかなく、というかそんな「金が無いからバイトでもするかぁ」なんて気持ちの切り替えが出来る奴なら、あんなとこ行ってないって!とっとと手前で仕事を見つけられるでしょう。

貧困は就職にも不利なのである。

 

 

今日の一曲


Mel & Kim - Respectable (12" mix)