一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

就労支援の悲しさ

臨時収入があったり、情けで小遣いを貰ったりしても全部交通費で消えてなくなることだ。

それでいて、通っていて特に有意義でも、状況が変わりそうもない事が一層泣けてくる。