一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりのブログ、日記

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

2021-12-01から1ヶ月間の記事一覧

すっかり諦めモード

自分のことを鑑みてみると「親の擁護ありきの甘えで腑抜け」だと思う。何事かを背負う覚悟も責任感も無いのだ。一番差し迫った問題だと就労になるだろう。 「何故意欲が無いのか?」それは欲や目標や他人からの刺激が無いからだと以前書いた。今となってはお…

孤独がつらいか

コロナのせいか、はたまた不況のせいか、孤独の話をよく目にするようになった。曰く一人でいるのがつらいと。 個人的には集団の中、他人との関係の中の方が孤独を感じない? どんな関係であれ、結局自分とは違う「他者」であるし、完全な理解が成り立つはず…

おのぞみの結末

自分の一番好きな話を一つ。 親しげな悪魔 ある青年がいた。外見は今一つでモテず、金も体力もない冴えない男。 ある日「耳寄りな情報がある」と、老人に声をかけられる。口が上手いので家に上がってもらうと、その正体は悪魔であることが発覚する。 あなた…

ひきこもりの大問題

ひきこもりは甘えだ!と自分で自分を批判してみようと思う。間違いなく甘えの部分があるからだ。そんなことを考えていたらあるものが見えてきた・・・。 先ほどサポステから一件紹介したい企業があるから見学に行かないか?との連絡があった。調べると遠い・…

俺のひきこもり

「皆さん、ひきこもっていますか?何故ひきこもり続けるのですか?」 何の感動話も、同情できることも、参考にして前を向いていける話もない。そんな「リアル」がここにはある。 今回の見学でA型作業所という選択肢は無くなった。通う意義があまりに薄い。 …

A型作業所の見学

2件行ってきました。それまで話には聞いていたけど、実際に職場を見るのは初めてだ。 仕事の内容としては軽作業。段ボールの組み立てとか、部品の成型、バリ取りとか、梱包などなど。働いている人の印象も、自分よりずっと重い障害があるといった感じか。 サ…

終わらない思春期

引っ越しの日まで刻一刻と迫ってくるなぁ。 環境の変化と、母とその友人との同居が単純にストレスであるし、距離が近くなれば、ああだこうだといろいろ言われるだろう。そして何より部屋の間取りを見たら隣の部屋と襖で繋がっているじゃないか・・・。これ、…

叱ってくれる人がいるとよかった

ここ最近の状況を何度か書いてきて、今ある選択肢としてはA型作業所で働くことと、陶磁器の職業訓練にいってスキルを身に着け、働くこと。 後者は仕事そのものはもしかしたら向いているかもしれないし、スキルを身に着けられることは魅力だけど、障碍者雇用…

ROLF HARRIS Sun Arise

サンナラァァイ~ズ!シー カム エブリィデイ!サンナラァァイ~ズ!ブリング イン ザ モーニング!サンナラァァイ~ズ!エブリィ!エブリィ!エブリィ!エブリィデイ! www.youtube.com アメリカの荒野を思い起こさせる、民族風な曲。荒野行ったことないけ…

大人になってから友人を作るのは難しい

いや、「それはお前がひきこもっているからだろ・・・」とか言われそうだけど、一応支援所とかにある、ひきこもりコミュニティには何度か参加してきたわけですよ。通院先のデイケアもそうだしね。(因みにデイケアはあれから3か月も経ったけど、未だに連絡が…

ブログの表示がおかしくなった。

いつからだろうか。ヘッダ?のところに謎の灰色のバーが表示されるようになった。 何かのエラーだと思うのだけど、身に覚えがない。 記事の下にあったアイコンのいくつかが消滅している・・・。 デザインの設定を見てもそれらしいものはないし、どうしたら直…

後は決断なり、妥協なりするしかない

思えばいろんな支援を渡り歩いてきたけど、結局のところ必要なのは「妥協」なんだと思う。 重大な病気や障害はないけど、社会が恐ろしくて二の足をふんでいる。そういう人は支援に多いのではないだろうか。 支援って名前がついているから親身になって話を聞…

MSTRKRFT  Work On You

DiRT2使用曲の中で一番好きな曲。ダフトパンクっぽい? www.youtube.com I'm gonna work on you Until you're feeling right I'm gonna make you mine Under the disco light www.youtube.com 最近になってMVを見つけた。 男ロボが何をやっているのか序盤で…

若者サポートステーションの面談4回目+自己啓発セミナー

隣の市まで遠出。電車賃をケチって1時間半歩く。自分の地域とは少し景観が変わって、相変わらず田舎ではあるのだけど工場地帯や高層マンションもちらほらあった。そんな景色を見ているだけでも新鮮な気分になるものだ。ひきこもっていると世界が狭くなるよね…

ホームレスは圧倒的に男性が多い?

非正規雇用とか貧困の話で、ホームレスは圧倒的に男性が多い。理由としては「プライドがあって、仕事を選ぶからでは?」との話があった。凄いわかる。 「プライドで」って言うと、本人が意地や見栄を張る、強がるという風に思うだろうけど、自分の想像だけど…

バカや無能に生きる価値はない!

前にも書いたけど、ハローワークインターネットサービスで求人を調べて見えた現実は「頭が悪くて、スキルの無い人は、誰にでもできて、低賃金で不安定な仕事しかない」ということだった。学問のすすめにもそのようにある。 障碍者雇用を考えているけど、あれ…

結局ハローワーク

世にはひきこもり支援や就労が難しい人の支援が沢山ある。 困窮している時に相談できる場所があることはありがたい・・・のだけど、「相談→集まり→訓練→ハローワークで職探し」というのが、いろんな支援を頼った経験のお決まりパターン。 結局ハローワークか…

自立に向けての設計はどこに相談すればいいのか

最近自立の問題ばかりを考えている。17日にサポステで自己肯定感のセミナーがあって参加するのだけど、30年間に積もり積もった自信の無さが数時間で解消できるわけがない。 そんなことより自立に向けてのスタートを誰かに頼らないといけないと確信している。…

親の呪縛から離れて自立を願う!

「さしあたり働くことを継続できればいい」 そればかりを考えてこれまでやってきたけど、引っ越しから親とその友人との同居の話が出てから「親の呪縛から離れて自立」が最重要課題になった。 自分にとって「働くことを継続」と「自立」との間には高い壁があ…

行動しても道は途切れている

一度ひきこもると行動を起こすのがとても大変じゃないですか。本なりネット記事なりブログなりを見てもそのようにある。 物のわかった人は言う「行動することが大事!」と。ま、言っちゃなんですけど、自分はこれまで行動を起こしてきたわけだ。ハローワーク…

かまってほしい

これまでも、今でも親の無理解に後悔したことは少なくない。 話なんてロクに聞いてくれず、ポロっと弱音が出ては「どうすんの!どうすんの!どうすんの!」と呪いの言葉をぶつけてくる。 そんなやり取りに心底うんざりし、自己嫌悪してきたけど何故繰り返す…

家族の嫌なところ

悩みや相談を聞き入れてもらえなかったとき、それが他人なら「しかたがない」と諦められる。 でも家族だとそれが大変難しい。抑えていても感情が出てくるし、何より「期待」があるように思う。 その通りになったことなんて一度もないのに、何度も繰り返して…

ひきこもりと働くことと一人暮らしと

更に事態は悪くなった。今は県営住宅に一人でいるのだけど、家賃が高いのでそれを引き払い、中古の家に母とその友人と住むことが1月に決まった。 こんな気まずい話は嫌なので、一人暮らしまで持ち上げたいと最初に若者サポートステーションを頼った時から願…

人生がつらい?仕事がつらい?人間関係がつらい?

それらは二次的な事で、根本は「この無能な自分を一生引きうけていかねばならない」ことにあると思う。

若者サポートステーションの面談 三回目

今日は探してもらった求人票の確認。 これまでの経緯、知能検査の結果、障碍者雇用、電車や自転車で通える範囲という条件で探してもらって10件ほど見つかった。 しかしその9割近くがA型作業所になり、残りも同じく時間給の仕事しかなかった。 文面の「誰でも…

初めてのワイン

生協を取っていて、興味本位でワインを買う。酒は弱い方で、飲み会に連行された時もほとんど飲まずにいた。ブドウジュースのようにも見えるワインならどうか?と。 飲んでみるととにかくアルコール臭がきつ過ぎる!独自の苦みと舌がヒリヒリするような感覚で…

内側からしか語られないひきこもり

巷には様々なひきこもり関係の書籍で溢れている。ひきこもりとは何かを語ったり、家族や当人に対するケアの考え方だったり、社会への警告だったり、社会復帰の道筋だったり。ある種の白けを禁じ得ない。 思うにどれだけ本を出しても、どれだけ訴えても社会の…

綺麗なものを描きたい

というわけで2枚。 片目が青い何とか族の青年。トルコ石のような透き通った綺麗な青は絵の具で出すのは無理な気がする・・・。 スンバ島の踊るマングローブ。 曲がりくねった幹の立体感や、水の透明感に不満あり。 改めて考えると先人の巨匠は描画力が凄いの…

家族の背後に「世間を見る」

恐れていた役員がついに回ってきたし、八日には若者サポートステーションとの求人の相談がある。またそのことで親があれこれ聞いてくるだろう。なんかもう一度に降りかかってきて、不安とストレスが酷い。 依然決定の根拠が無いし、採用されたとして上手くや…

就労支援よりひきこもり支援

通院先のでのケースワーカーさんとの相談とか、若者サポートステーションの面談の中で、A型作業所の話がちょこちょこ出た。雇用契約を結び、最低賃金を貰いつつ軽作業に勤しむと。 あれのひきこもり版があったらいいなぁと思う。これまで集まりに参加して悩…

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。