一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりのブログ、日記

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

雑記

移動するだけでお金が貰える

syamuさんが「移動するだけでお金が貰えるアプリがある」と語っていたので、早速インストールしてみた。 興味がある人は「トリマ」で検索してみよう。 昨日インストールしたばかりで詳しくはないのだけど、移動すると距離と歩数に応じてそれぞれマイルという…

雨降って地固まる

新卒で働いていた10代の終わりごろ。 人事異動で仕事についていけなくなり、思い悩みながら台車を押していると、前方不注意でパートのおばちゃんにぶつかり激怒され、平謝り。 後日声を掛けられ「あの時怒りすぎてしまったけど気にし過ぎたらいかんで。とは…

これからについて 2023/01/19

去年の12月の暮れに受けた面接は残念な結果となった。応募人数30人超えと発達障害の説明の仕方が悪かったのか・・・。 ともかく、若者サポートステーションに1年通っていても、働くことや既成の人間関係の中に入っていくことに対する不安や恐怖心は払拭でき…

2022年の振り返り

なんだか早いもので今年が終わろうとしている。 この1年何をしてきたか?ハローワークに行った。若者サポートステーションをまた紹介された。支援はうんざりであったけど、今度こそ何かのきっかけが得られるかもしれないと利用を決める。その後、引っ越しや…

面接に行くぞ!

日にちは今週の水曜日、14時からだ。 週3日の軽作業で働き盛りの32歳としてはいい加減ではあるが、今まで長時間労働に苦しんできたのだから仕方がない。 面接時には簡単なテストがあるとのことだが、前回の職業訓練の二の舞にならないことと、空白の期間をあ…

本当に「働きたい」のか?

就労支援に通っていると「働きたい」という言葉を時々耳にする。 実際に方々に見学や体験就労や面接に行ったり、求人票から探してこれはどうか?と尋ねたり、具体的に自分の進路を相談しているのなら、ああ、そうなんだな。と思えるし、そう人はいるだろう。…

期待と落胆

毎週金曜日はデイケアの日。 午前中は電話対応の練習と、午後はいつもの孤独の羊毛フェルト部。 さて、今度こそOさんは来てくれ・・・ダメか!そもそも病院に来ているのかどうかさえ、わからない。 誰かに声を掛けてもらえるという経験自体が自分にとっては…

自信と目的意識を失う

考えが堂々巡りして寝付けないので日記でも。 今日も若者サポートステーションのセミナーに参加。いつもの場所ではなく、別の場所で地域の支援団体との合同企画のようなものに参加してきた。 果たしてKさんは来るだろうか?もし来たら思い切って一階にある喫…

自分を信頼できるのか

皆様、いつも閲覧とスターをありがとうございます。 さて、先日「セミナーやデイケアなどの社会参加はそれなりに安定したけど、未だ就労問題を放置し続けているのは、やっぱりマズいですよね?とはいえ・・・」というようなことを若者サポートステーションの…

羊毛フェルトが教えてくれること

単なる興味本位で始めた羊毛フェルトが自分に新しい視点をもたらしつつある。 それは「人のからの評価や反応」だ。 先日デイケアに参加した時に職員から教えてもらったのが、どうやら自分が羊毛フェルトで可愛いものを作っていると話題になっているらしいと…

人間関係は難しい、上手くいかな・・・いや、違う!

毎週金曜日はデイケア。午前はソーシャルスキルトレーニング。午後は孤独の羊毛フェルト部。 最近デイケアに通って思うのは、若者サポートステーションよりも居心地がいいのでは?ということ。最近のサポステは卒業したのか、来なくなったのか、それに合わせ…

就労支援の交通費について

就労支援を語るに外せない「交通費問題」ってありますよね。まあ、就労支援に限ったことでもありませんが。 支援を受けるにあたっては基本無料なんですけど、場所が悪いと交通費が掛かってしまう。ここにどうしようもない格差があると思っている。 自分は若…

孤独の羊毛フェルト部

午前中のデイケアで「面接を受け、採用されるところまでは皆さんできると思うのですが、そこから安定して続けていくことが難しいんだよねぇ」なんて話が出て、自分もあらゆる人から「働けるでしょ」と言われてきたけど、そういうことかと腑に落ちた。 そんな…

若者サポートステーションは交流には向かないのでは2

今日もデイケアだったんだけど、やはりサポステと比べるとサポステは居場所や交流には向いていない気がする。まあ、就労支援とデイケアを一緒くたにしてはいかんのだけどね。 デイケアでは午前中ソーシャルスキルトレーニングをやっていて、その中で自然と意…

慣れない場所に一人は心細い

今日は通院先でのデイケアの日。 午前中は就労支援、ソーシャルスキルトレーニングで午後からは羊毛フェルトの二回目。 まだデイケアの流れがよくわかっていなくて、午後のデイケアはそれぞれの分野にわかれて教室のような感じでやるのかと思ったら、「創作…

コミュニケーション備忘録

昨日の出来事からコミュニケーションの「悪手」を考えてみる。良い例より悪い例の方が参考になることが多い。話題ばかりに気を取られていたけど、それ以前の問題があったことに気づかされた。 1.名前を憶えて、きちんと名前で呼んであげる。 2.長話せず、小…

デイケアで羊毛フェルトに挑戦

毎週金曜日は通院先で就労支援デイケアの日。何をするかというとソーシャルスキルトレーニングといって、会話の仕方やメモの取り方など社会復帰に必要とされる技術や知識を参加者と実際にやってみて身につけるもの。 それで、先週棚に置いてあった羊毛フェル…

介護問題としてしか扱われない

コロナ騒動も落ち着いて、検査も陰性になったということで様子を見に、祖母の所へ母と行ってきた。 転んで怪我をして寝たきりに・・・という話だったので心配だったけど、思ったよりはマシだった。とはいえ、それ以前からあった鬱や食事が取れないことによる…

何気ない日常が幸せだと痛感した

数日前から祖母と叔父がコロナに感染した話しを聞いた。 祖母は症状はそれ程重くはないものの、転んで怪我をして寝たきりに、頼みの叔父も昨日から体調が悪化、救急車を呼ぶかもしれない。そうなったら自分が祖母の面倒を見ることになるという話になった。 …

実力云々よりも、気に入られることが大事なんだなぁ

懐疑的ではあったけど、タイトルに惹かれて自己啓発本を読んでいる。人との関わり方とか、会話についてのね。確かにそれが実践できれば、気に入られるだろうなぁと思うことばかりだし、実際明日からでも使えそうなテクニックが多い。 だけども読み物としては…

実は関係性の問題?

先日、ネットの発達で頑張ることが難しくなったかなぁ的なことを書いて、自分より優れた人を見かけてしまうことにより、肯定感や自信の喪失に繋がるんじゃないかって。 他人と比べるな。比べたってしょうがない。とはよく言われるけど、とても難しい。なぜな…

人の話を聴く。相手の枠組みに立って考えるとはいかなることか?

いつの頃かこんなことがテーマになっていて、日々本なり動画なりで学んでは考えることを繰り返している。 最近では聴くだけではなく「訊く」つまり質問することの重要性にも着目している。 本来人の話って面白いものだと思っていて、そうかなぁと思うならそ…

世の中頑張るのが難しくなってきたのでは?

最近YouTubeを見ていて思うのは、参考になることも多いけど、同時にきつい世の中になってきたよなぁということ。 どういうことかと言うと、例えば自分が見ているのはギターやイラストの講習、物作り関連。さすがプロで参考になることが多い。自分のように「…

通院先のデイケアが再開

最後に行ったのはもう3年くらい前だろうか。コロナで中止になり、待てど暮らせど再開せずだったのが、ようやく再開の連絡が来たので行ってきた。再開というか新たに始めるというか。 建前上は発達障害を持つ人向けの就労支援。とはいえ、病院でできることは…

「枠組み」って嫌なもんだね

さっき親と口論・・・とまではいかないけど、「何故コミュニケーションをとろうとしないのか?素っ気ない返事しかしないのか?」と聞かれたから「正直、あなたに苦手意識があるから」と答えたら「何それ!説明してよ!」と言われたので説明したら「性格が悪…

安心と信頼の日本製

絵の練習の時は勿論、なんか鉛筆良いなぁと漢字の勉強の時にも使っている。 鉛筆を使う時に必要になるのが鉛筆削り。デッサンなんかやるときにはナイフで 削るわけだし、それはそれ用であるので手軽に削れるものが欲しい。 これまで買ったものが三つある。 …

コミュニケーションが苦手とは

さて、最近人間関係を築けたらいいなぁとの思いで、若者サポートステーションのセミナーに参加することが増えてきた。 まだ全然、人間関係を作るところまではいけていないけど、セミナーの実践でやり取りをするとか、話し方を見てその人の人となりを観察する…

桜が咲く季節になりました

散歩に出かけると街路樹や公園などで、桜が見られる。 でも、桜よりもそこに集まって、せっせと花粉を集める蜜蜂を見ている方が好き。 さて、公園に行くと母親の友人同士の集まりがある。皆子連れで健全な人なら「楽しそうだなぁ、微笑ましいなぁ」と思うだ…

32歳です。無職です!

今日で32歳。無職のまま32歳。 明日は職業訓練の試験だけど、ほとんど意欲は無いので落としてほしい。 試験をバックレたり、いい加減なことをして落ちることもできるけど、そういう「悪事」はしたくない。 意欲は無いなりに、できることはやって正々堂々?と…

試験に落ちる!

かもしれない。 陶磁器の職業訓練の試験日が来月2日に迫る!32歳になった直後である。 試験内容は中学程度の漢字、計算、デッサン、面接である。 漢字とデッサンはまあ、大丈夫・・・かもしれないけど、特に計算は致命的である。 これまで何度も挫折した話を…

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。