一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりの「日記」

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

ズレ?

会社までの道のりを片道50分程掛けて、歩いて通勤している。

そのことを聞かれると皆一様に「え~!」という反応が返ってくる。

運動不足の解消と、歩いて行ける距離なら歩いて行くがポリシーなので、そんなに驚かれる理由が未だによくわからない。

それより、毎日2,3時間の残業とか、休日出勤の方が何十倍も大変でしょって!

勿論、大変だとは思っているんだろうけど、そこが「え~!」とならないところもよくわからない。(最初はなっていたのかもしれない)

もう日常化しているので、慣れてしまったのかもしれない。

慣れとは懐疑心を奪い去ってしまうのか・・・。

いやはや、恐ろしや。

 

どうも周りの人と感覚がズレているような気がしてならない。

残業、休日出勤=不可避、あるいは必要な大変さ

歩いて通勤=必要のない大変さを敢えて実践している

こんな感じなのかな?

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。