一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりの「日記」

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

素人・ものぐさモデラーが生きる道

昨日の続き。

細かい部分を例によって、「説明書の指定通り」筆で塗装。

f:id:evange-cr-c89e:20161123143121j:plain

 

箱の横に掲載されている作例程度に作れるようになると多分次の事考えだします。

コックピットがあっさりしているなぁ。シートベルトや計器類を追加せねば!

色は実機と比べてどうだろう?調べねば!

パイロットがいない!自作か流用をせねば!

 

勿論、それも楽しみ方の一つではありますし、チャレンジ精神はあった方が上を目指せるでしょう。

が!

我々?の様な素人、ものぐさ野郎が同じことをするのは大変危険です。

プラモが魔物と化し、最悪再び封印しなければならなくなってしまいます。

物によっては別売りのエッチングパーツやレジンパーツで手軽にディテールアップを図れますし、本キットも例外ではありませんが、まずは「完成」を目指しましょう。

「こだわり」はやり遂げられる確信がついてからで大丈夫です。

(この時完成度はあまり重要ではないと思う)

 

ここ最近のネットの発達か、プラモ人口の減少を受けてか、街の模型店が軒並み淘汰されていきますねぇ・・・。

中古ゲーム屋も全滅ですよ。

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。