一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりの「日記」

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

選択の難しさ

いろんな人のブログを見ていると、社会から外れつつ(というよりついていけない?)もそこで自分の歩み方を見出し「さしあたり」うまくいっている人を見かける。

見るたびに羨ましいような、自分には無理だなぁとかいろいろ複雑な感情が湧いて出てくる。

他人の真似事をやっても恐らくダメなんだろうなぁ。その人と自分では違うわけだから。

自分の経験と体験に基づく歩み方でなければダメなんだ。

 

一体どうやって見つけたらよいのか、どこに向かって歩みを進めたらよいのか、いつも悩んでいる。それとも気が付いたらそこにいたって感じかい?

自由と権利はいつだってあるが、人は一人では生きていけないし、選択は思いのほか狭いような気がする。

自己の価値観を確立し、自信を持って生きるって難しいよね。

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。