一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりの「日記」

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

競争?否!闘いだ!

ついこの間までNASCARという競技すら知らなかった。今も詳しくはわからないけど。

人生どうなるかわからないものです。

f:id:evange-cr-c89e:20170910181247j:plain

オーバルトラックをひたすらグルグル回るだけの競技なんだろうかと自分も思っていた。

が!ゲームとは言え触った感じ、全然違う!

ハンドルが異常に重い。全然曲がってくれない。車体重量が重いことは話に聞いていたが・・・。

最近ラリーゲーばかりやっていたが、従来のレースゲームの感覚でプレイしているとまず勝てない。

まだ詳しいルールを知らないんだけど、ぶつけぶつかりーののレースという名の闘いである。

比較的軽度?のクラッシュが起きるとイエローフラッグとなり、ペースカー先導の仕切り直しとなる。

距離も縮まるので、場合によってはクラッシュからの逆転劇もありえるだろう。

グルグル回る退屈なゲームではない。奥が深い予感がする。

 

f:id:evange-cr-c89e:20170910181835j:plain

早速促されるままマイカーを作成。ゼッケンって何で決まるんですかね?

内装からも、これが一般車とはかけ離れた存在であることを感じさせてくれる。

 

f:id:evange-cr-c89e:20170910182144j:plain

ミスターNASCARこと、ジェフ・ゴードン氏がいろいろ解説してくれる。

NASCARは彼しかわからんなぁ。この間作ったプラモデルも24番だったし。

それで、日本未発売のゲームでオール英語で何を言っているのかさっぱりわからない。

Dirt Rallyは特別困らなかったけど、こっちはルールがより複雑そうだから心配である。

また手探りか・・・。

 

唯一ハッキリしていることは、これはレースではない!闘いだ!

 

 

NASCAR 09(輸入版)

NASCAR 09(輸入版)

 

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。