一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりの「日記」

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

何が感じ取れるか

散歩している時に空を見上げ、雲と飛行機雲が浮かんでいるのが見えた。

「どうだろう、空くらいなら描けるんじゃない・・・?」と意欲が消えない内に仕上げてみた。

f:id:evange-cr-c89e:20180318180010j:plain

う~ん、まあこんなもんかな。とりあえず見た光景は大体こんな感じではあった。

「あ、これならああいう手法で描けそうだ!よし描いてみよう!」

自然にそう考えられるようになってくれば、放っておいてもぐんぐん上達していけるとは思うんだけどなぁ。

 

最近思うのは上手いか下手かというより、描いたものから何が感じ取れるかが重要な気がしてきた。

 

f:id:evange-cr-c89e:20180318180143j:plain

これを見て、麦畑や山や空が思い浮かべば、それは上手い絵になる・・・と思う。

何を描いて、何を描かないでおくか、どう表現するのか、この辺りの判断が非常に難しい。

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。