一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりの「日記」

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

就労支援デー R2.1.27

就労支援デイケアに通う日だったのだが、いざ着いてみると時間なのに部屋が空いていない。

「あれ?何故だ?」と思って待っていると、今日は企業見学会に出かける日でスタッフ全員出はらっており、ここでは行われないとのこと。

確かに見学会に近々行くとは言っていたけど、今日に決まったのか。話を聞いていなかったのだろうか。もう一人来ていた人がいたので、彼も話を聞いていなかったのだろう。

1時間近く掛けて歩いて来たのに、またその道のりを戻らなければならないとは、アホだ、アホ過ぎる・・・。

 

電車に揺られる中、周りの人が学校が、仕事が、妻や子供がどうのこうのと話しているのが聞こえる。

自分は世界や一般的な生活、価値観から隔絶されているなぁとしみじみ思う。自分がこうしている間にも、スカイリムの如く、世界は動いているのだ。

とすると、孤独で苦しいと世の人は考えそうであるが、逆に考えるのだ。悩みは人間関係の中からしか生まれず、その人間関係が一般的な意味では無いに等しいので、その点においては気楽でもあるのだ。他者に侵食されずに済むと。

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。