一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりの「日記」

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

弾けども弾けども

なかなか上達できない。練習曲4曲を同時進行して、最後発の曲がようやく最後のパートを覚えつつある所まではこれた。リズムもなんとか取れるようになってきたように思う。

しかし手のもたつきが、弦を素早く正確に押さえることが、なかなかできない。

正直、「楽譜さえ覚えてしまえば、後は早いだろう」と高を括っていました。ナメてました・・・。

ここからが本当に難しい所だと思う。伸び悩む。きっと挫折した人もこの「停滞期」にやられて、いつしかギターを触らなくなっていったのだろう。

この曲もいいなぁ、これもいいなぁ。弾けるようになったら、素晴らしいことやないですかぁ~!と欲張り過ぎなんだろうか。

 

f:id:evange-cr-c89e:20200408195313j:plain

 

ともかく、自分でも不思議に思うくらい嫌でも苦痛でもないので、これからも練習を続けて「いつかきっと」を叶えられればと思います。

それにしても「毎日練習」が祟っているのか、指の関節が痛くて仕方がない。何か掴むと「うっ・・・」ってくるくらいには痛いのだ。皆さんお気をつけて・・・。

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。