一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりの「日記」

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

不安の正体

何事かを新しく始める、始めなければならない時、不安を感じる。

ほとんどの人にとってのその不安は「わからなさ」なんだと思う。

出来るのか、どうなるか「わからない」。だからとりあえず行動できる。

その「わからなさ」が「不安」に変わるのは、過去の出来事や経験に基づくのではないかと考えている。何故なら不安はいつでも「主観」だからだ。

であれば、そこを紐解いてあげれば、綺麗に解決・・・は難しいでしょうが、当人が自発的に動けるような、前向きに考えられるような、やりようなんて幾らでもあるとは思うのだけど、残念ながらこれも「主観」で決めつけられて、適切な対応に繋がらないのではないか。

批難したいのか、解決させたいのか・・・。非常に残念で勿体ないことです。

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。