一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりの「日記」

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

働くことがつらいと感じるようになると

某サイトにあった最近の書き込みの幾つかを見ていると、働くことがつらく、苦しくなると、一気に生づらくなるよなぁ・・・ということを思う。身につまされる思いです。

金銭的なことは勿論、人間関係や社会との接点も、学校を卒業をしてしまえば仕事がその大部分を占めるわけじゃないですか。

家族からは否定や追及になるでしょうし、辞めても友人関係は残る人もいるでしょうが、果たして無職の状態で関係を長続きさせることができるのか、疑問です。

事情や人間的能力は人それぞれですし、誰もが「なにくそ!」と立ち向かっていけるほど強くはないでしょう。

一度躓いたりすると悪い流れの悪循環に陥って、抜け出すことが、生きることが極めて困難になるように思う。

生きる現実的な選択肢が仕事しかないっていうのがなぁ・・・。

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。