一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりのブログ、日記

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

オーロラモデル 戦士

オーロラモデル メタルフィギュア製作第4弾。

f:id:evange-cr-c89e:20210615115022j:plain

 

 

 

 

 

f:id:evange-cr-c89e:20210615115044j:plain

いまいちやる気が起きず、買ってからやろうやろうと時間が過ぎ、1週間程経ってから着手。何だかんだ言っても、一旦手を付けてしまえば順調に進むものです。

塗装そのものには大分慣れてきた感は出てきたけど、調色は未だに試行錯誤の段階である。髪を自然なブロンドにしたかったのだけど、黄色を使ったのは間違いだった。彩度が高すぎる。

材質こそ金属だけど、非常に柔らかいので落下注意!3回ほど落として剣を曲げてしまったり、塗装が剥げたりと事故が多かった。

重い上に塗る時は様々に角度を変えなければならないので、手元が狂いやすい。

 

 

 

f:id:evange-cr-c89e:20210614230120j:plain

他のと一回りサイズが大きいのだけど、これでいいのか!?説明書には同じ1/48と書いてあったけど、男で戦士だから大柄ということなのだろうか。

 

 

 

 

f:id:evange-cr-c89e:20210614230312j:plain

いつも仕上げにつや消しを吹くのだけど、若干白っぽくなるのが気になっていた。

何か他に良いものは・・・と探して見つけたのがこれ。

非常に滑らかなつや消しになって、色の変化もほとんどない。おお!いいじゃない!これはつや消し仕上げの革命となるか!?

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。