一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりのブログ、日記

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

若者サポートステーションで軽作業

今日は若者サポートステーションで軽作業。2時間チラシを折り続けるというもの。

当然日当なんかでないし、なんだそれと思いつつも家にいても鬱屈してくるし、何かしていないと親への印象も悪い。という後ろ向きな動機で参加。

とはいえ、いざやってみるとひたすら無心になって作業し続けるのが、どことなく瞑想というか、マインドフルネスに近いような感じがあってリラックスできたような。

ここ最近気持ちが沈み、セミナーに出ることや心理士さんに相談することさえしんどくなってきていたので、気分転換には良かったと思う。これで日当でも出れば文句なしなのだが・・・。金のない身では特にね。

 

作業中、奥では相談もあって「いろいろ事情はありますが、また働きだしたいです。以前は一人暮らしをしていました。休日は友達と・・・」なんて聞こえてきて、「なんでそんな風に思えるのか、できるのか。ちぇっ!」なんて思ったり。こういう所がホールデンなのである。

別な人では「会話が苦手。わからない」なんて聞こえてきて、それってどういう感じ?そう思う理由は?と聞いてみたかったり。上手くいく人、いかない人。行動できる人、二の足を踏む人。いろんな人がいるもんだと思った。

 

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。