一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりのブログ、日記

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

若者サポートステーション セルフケアセミナーに参加

若者サポートステーションでの交流は全然うまくいっていない。理由はこれまで書いた通り。

自己紹介の時に「今日参加された理由は?」とあって、いつもなら交流を目的にとか言うんだけど、うまくいっていないので「外に出る理由が欲しい?家にいても仕方がないから」という程度にしか答えられなかった。

今日もKさんが参加されて、セミナー中話を聴いていると似たような考えや経験があって親近感が湧いてくる。

是非話を聴いてみたいものだけど、2時間あってできたのが開始前に挨拶と、以前他所への見学があると言っていたからその後どうなったのかを訊いたくらいである。時間にして5分程度・・・。

やはりセミナーの中で「個人的に話をする」のはとても難しい。私語があっては他の人の迷惑になるし、帰りがけに声を掛けてもいいけど他の人もいる手前、やりづらくて仕方がない。奥で相談や電話対応があったりして、環境もよろしくない。

こうなると喫茶店にでも誘う作戦を使わないとゆっくり話もできないけど、まだ全然そんな関係でもない。お金も怪しい・・・。

他人と関わるのが苦手だけど、気になる人と二人きりならなんとか頑張れる・・・!?そう思う人も少なくないのでは?

皆真面目に就労を目指して参加するのかなぁ。

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。