一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりのブログ、日記

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

DiRT Rally2.0 スコットランド編

コリン・マクレーゆかりの地、イギリスはスコットランド

 

 

 

 

体感的にはフィンランドの路面にウェールズの森林地帯を組み合わせたような感じ。

堅めのグラベルで路面だけ見ると走りやすそうだが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木材運搬ようの道路なのか、至る所に丸太が積み上げられていて障害物と化す。

コースの両脇にも溝がある区間があって、さらに材木が転がっていたり。当たればパンクの可能性も。

 

 

 

次に厄介のがコーナーの脇にある崖と木々。

 

 

 

滑りやすい路面と相まって、外側に膨らんで転落。木に激突からのパンク、最悪リタイヤもある。

 

 

 

草やブラインドコーナーに隠れている障害物もある。「カット禁止」の指示を聞いていないと激突のリスクが。

 

 

 

 

 

 

崖や障害物が連続する、スピードよりは運転技術を求められる高難易度ステージといった感じである。

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。