一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

休日の夜の外食

昨日親に「久しぶりに外食に行こうよ。仕事で悩んでいるみたいだし、話でも聞くよ」と誘われました。

勿論、速攻でお断りしました。

第一、連日の残業と休日出勤で疲れ果てていて、そんな気分にはとてもならないし、土曜とか日曜の夕食時に食べになんか行ったら、混雑しているのは過去の経験上明らかなのです!

以前にも、混雑している時の喫茶店やスーパーでの買い物の事について書いたことがあるような気がするのですが、ああいった状況が大変不快なのです。

こちらも昨日の話。

半日仕事の帰りにちょっとお菓子でも買って行こうかなとコンビニに立ち寄ると、混雑しているのです。

「まあ、昼時だしね」と考えていると、どうやらキャンペーンでクジをやっているみたいで、いつもより仕事量が増えているみたいなんですよね。

「なんか、めっちゃ忙しそうだ・・・。」

「いつも二人しか店員がいないのに、今日は四人で対応している・・・。」

客の混雑も不快ですが、店員が忙しそうに動いている姿を見るのも不快である。

なんか、非常にツラいような、苦しい気持ちになってくる。