一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

バーチャルスローライフ金の亡者

森ゲーを最初にプレイした時は、アルバイト終了後何をすればいいのか?お世辞にも村は広いとは言えないし、村以外で行ける場所と言えば、自分で買う小さな島くらいである。することないじゃん!と。しかし、最近ようやく楽しみ方がわかってきた。

 

ジャンル通りスローライフを楽しむゲームなのだ。

人にもよると思うけど、一日の内で出来る事はそう多くない。

それでいて収集できる要素は果てしなく多い。家具、化石、絵画、魚、虫などなど。現実の時間と連動していて、既定の時間になると発生するイベントも多い。

何時間も連続してプレイし続けるというより、一日数十分程度起動し、「ちょっと村へ遊びに行くか」的な感覚で少しずつ進めていくゲームなんだと思う。

気が付くまでに飽きてしまう人も多かったのではなかろうか。

とは言え、とっとと家を広くしたい!アイテムをいち早く集めたいとか考えだすとスローとも言えなくなる。

村中駆けずり回り、目につく物全てを拾い集め、時には釣り竿片手に何時間も粘り続け、得たものを根こそぎ売りさばかなければならない!

おまけに持てるアイテム欄が思いのほか少なく、(同じアイテムでも重ねることができない)初代バイオハザードのクリス並に圧迫してしまう!

それをもってしても、改築費用が高すぎて全然追いつかないのである。それに加え、家具を揃えたい!床や壁を飾り付けたい!外灯などで村を装飾しようなどと考えると更に莫大な費用がかさむ・・・。全然スローじゃねぇ・・・。

 

f:id:evange-cr-c89e:20171215174326j:plain

フルーツは桃しか見たことないなぁと思っていたら、どうやら村を作成した時にランダムで一つだけ決まるらしく、他のフルーツは他の村に行ったときに拾ってきて、それを栽培するしか手に入れる方法はないらしい。

おまけに自分の村のフルーツは一つ100ベルだが、外来種は500ベルになるという!

やっぱりぼっちには厳しいゲームなのかッ・・・!!

 

f:id:evange-cr-c89e:20171215174616j:plain

蜂に襲われた時は思い切って捕まえてみよう的なことを村の住人が喋っていたので、捕まえて博物館に寄贈しようと目論むが、何十回と挑戦し、一度として成功したことがない。本当に捕まえられるの!?

 

f:id:evange-cr-c89e:20171215174806j:plain

クリスマスが近いのか、気にイルミネーションが。

 

どうぶつの森e+を今もプレイしているという奇特な人がいましたら、謎のファミコンソフトをあげます。