一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

けけソング

毎週土曜日午後8時になると駅前に「とたけけ」なるキャラクターが現れ、路上ライブをするというのでさっそく行ってみた。

f:id:evange-cr-c89e:20171216201516j:plain

なんでも彼はモデルになった人物がいるらしいねぇ。

スタッフクレジットを兼ねて一曲歌ってくれ、終わった時にはその曲をプレゼンしてくれ、自宅のコンポで聞くことが出来る。種類も50曲近くあるとか。

こういった時限イベントが結構多く、人によっては時計を弄って次々こなしていく人もいるだろうが、それはスローライフの美学に反するというもの。

日々の楽しみ、というかすることが無くなるのでゆっくり味わいつくそう。

 

f:id:evange-cr-c89e:20171216201827j:plain

釣った魚を寄贈し、ゆくゆくは水族館を完成させたい。

 

f:id:evange-cr-c89e:20171216202124j:plain

そこそこ集めたような気がするんだけど、コンプリートにはまだまだだ。

季節によって釣れる魚も変わってくるんだろうか?

 

これだけ収集要素があるのに行ける場所が、村と小さな島だけでは寂しい。

もっと海とか(一応浜辺ならある)山とか草原とかあればいいのに。

灯台があるのに登れないのも惜しい。空を見上げることが出来ない事も惜しい。

続編だとまた結構違ってくるんですかねぇ・・・。

 

厳密に言うと、このゲームを持っている友達が多ければ多い程、行ける場所・・・というか友達が作った村に遊びに行く事が出来る。逆も然り。

アイテムの交換や売買で収集の助けにもなるという。