一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

良い声の男

夕方にラジオを聞いていると、何かの紹介の時に「いい男の声」が聞こえてくるんだ。

その声を聞いて知的なビジネスマンなんかを想像して、「う~ん良い声だ」とか考えているんだ。

そして最後にその声の主が「温水洋一でしたぁ~」と言うんだ。いやぁ~そう来たか!

テレビを殆ど見ないので、役者としての温水さんについては良く知らないんだけど、しかし声だけ聞くと、いい男なんだ。失礼な話なんだけどね。

 

一方夕食の準備中に同じくNHKのラジオを聞いていると、ジャニーズJrの人たちかな?がパーソナリティを務める番組がやっていて、好きな人には申し訳ないんだけど、これがしゃべり方が中高生みたいで聞くに堪えない・・・。イケてない・・・。

まあ、それに近いくらいの年齢の人たちなんだろうけど。

改めて考えると、声だけで「いいな!」と思わせることが出来るって凄いことだなぁと思います。

セクシーだったり、可愛い女性の声より、知的な、落ち着いた感じのする男性の声の方が断然自分は好きだなぁ。

 

別な話だと人生に真剣に悩んでいる人がいたとして、それが女性であるより、男性である方が美しさを感じるんだ。実際想像してみてもやっぱりそう思う。

なんなんだろうか・・・。