一人舞台

ダメ人間より生まれるたわいの無い趣味と思考の数々

職場見学

親が求人誌を持ってきて、これの見学に行けと言うんだ。いつもだったらはいはい・・・といった感じで聞き逃していたのだが、今回は違った。

仕事の内容は障がい者の作業所での補助、見守り。資格、経験不問。

しかも週一でもOKと書いてある!おお!何だその暇そうな仕事は!見学だけでもOKとのこと。

劣等感の塊みたいな自分だけど、これだったらイケるかもしれないなぁと早速見学を申し込むも担当者不在で後日の連絡待ち。

何だったらできるのかわからない!と嘆いてきたが、「あ!?あった!」そんな感じだった。

カウンセラーの仕事ではないものの、金の問題は切実なので何とかしなければならない。

なんかその場のノリで決めてしまったけど、この先どうなるのか・・・。

 

思うに見栄や社会的ステータスを捨てる覚悟があるならば、生きやすくなるような気がする。