一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりの「日記」

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

第一印象が真面目「そう」だと損なのか?

自分がよく持たれる印象です。

しかし、自分は勿論人間、小人。

真面目にやろうとおっもても、油断や甘えが襲い掛かってきます。

そういう時に第一印象が真面目「そう」だと減算方よろしく、大きく評価を落としてしまいます。

よく、ヤンキーがたまに良い事すると凄く良い奴そうに見えますよね?

それと逆の事がおこります。

人間である以上完璧にはなれないし、どうしてもいい加減な自分が出てきてしまいます。

失った信頼を取り戻すにも、今まで以上の努力と時間が必要になる。

つ、疲れた・・・。

前から思っていましたが、真面目「そう」なんて言ってほしくないですね。

 

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。