一人舞台

生きづらさに悩む、ダメ人間の「日記」

生き辛さに悩むダメ人間の「日記」

目指さなければならない理由

最近「相談員になりたいです!」と周りに吹聴している。周りと言ってもスタッフしかいないですが。

それ以外にも自分が相談員を目指さなければならない〇〇の理由を考えている。

 

1.引きこもり経験を生かせるかもしれないから。

2.人の役に立てているという実感が仕事の継続に繋がるかもしれないから。

3.当事者の話を聞くことで、自分も学ぶべきことがあるかもしれないから。

4.他の人がどんな悩みを抱え、生きづらいと感じているのか興味があるから。

5.自分を問いの場へとさらけ出すため。「自分だったらどう答える?」それを実践に移す良い機会になるだろうから。

6.今回は周りに言われて仕方が無く、ではなく、自分の意志があるので上手くいくかもしれないから。

7.岡本太郎が著書で「リスクを冒せ!危険な方へ危険な方へと自分を持っていくんだ!そこにドラマが!情熱が!生きる実感が生まれるのだ!」と言っていたから。

 

などなどいろいろ考えている。

話し、考えることで自分を鼓舞し、願掛けみたいに仕事を呼び寄せる・・・かもしれないとも考えている。

というか、考えていないと不安で仕方がない。なれるのかどうかもわからないし、求人があるのかもわからない。

ようやく自分の意志が少しは持てたのに、それを諦めなければならないとしたら?

だけどそういう覚悟も必要だろう。

 

「ああしてこうしてニート、引きこもりから脱出できました!」と満面の笑みを浮かべて記事に乗っている人がいるじゃないですか。

現在進行形の当事者である自分からすると恥を知ってほしい!

なんですか!ついこの間まで様々な挫折経験をして、自分は何をやってもダメだ!いっそ死のうか!?とまで考えていた・・・かもしれないのにちょっと仕事が上手くいっただけで、調子に乗っている!

自分は断じてそんな話をしてはいけない!人間はすぐ調子に乗る生き物である。

調子に乗ったと感じたら、すぐに指摘してほしい!痛みこそ自分を鍛えてくれるのである!

まあ嫉妬しても仕方がないので、どこか人情のある所が自分を拾ってはくれないだろうか・・・。

 

今日の一曲


Francis Groove - Love’s Gonna Find U (Official Audio ) Ft Tony G [F.G Rmx]