一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりの「日記」

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

狭く、深く

なんと表現すればいいのか「既存の生き方に囚われない系」の、何人かのそこそこ有名?な人のブログを過去の記事を遡って読んでいくと、当初は本を出したり、テレビに出たり、ネットニュースで取り上げたりで、共感から批判、罵詈雑言までいろいろなコメントが寄せられていたのが、数年たつとパッタリと止む。

あんなに熱心に?コメントをしていたのに皆どうしてしまったのか。飽きちゃったのだろうか。

 

最初は物珍しさから、いろんな人に反響があるのだろうけど、同じことを続けていくと人が減っていって、最後には数人しか残らなくなるように感じる。

有名どころと比べるのは大変おこがましいことですが、何しろ同じ様なことしか書いていないので、自分もそんな感じになった気がする。

だが、その数人こそが、とても大事なもののはずだ。

 

自分も数人のファンを獲得するために頑張るのだ。(何を・・・)

 

 

ここで一曲。

www.youtube.com

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。