一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりの「日記」

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

孤独だなぁ

孤独だ。

単に一人でいるというだけであるのなら、なんのことはない。

だけど何か問題を抱えていて、それが言語化できなかったり、聞いてくれる人や場所が無かったとしたら、孤独である。孤立と言ってもいいかもしれない。

そしてそういうことは「恥ずべきこと」だとされるから、寧ろ他人に話さないでしょ。否定されでもしたら、そのショックは計り知れない。よって益々孤立してゆくのである。

 

話せる人間関係は無いし、行く場所も無い。否定する人は十分にいる。

外に出れば人はいくらでもいるし、絶え間なく車は通るし、店では人が働いている。

確かに社会の中で生きているはずなのに、切り離されている感じがする。

孤独だ。

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。