一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりの「日記」

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

責任を負う覚悟が持てない

もし生活保護を受けるならということで、段取りを聞きに通院先のケースワーカーさんの所へ行ってきた。

こんなんでも一応「働けるなら働いた方が良いよね」という気持ちはあるので、そのことも相談してきた。

それですぐに働くか否かも含めていろいろ選択肢はあるのだけど、不安ばかりが先行して自分で決めることが出来ない。

最近特に思うのが「自分の事を自分で決められない。責任を負う覚悟が持てない」これが一番つらいことだ。

これまで失敗と挫折続きで、自信を失い、いつしか決める根拠さえ見失ってしまった。

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。