一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりのブログ、日記

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

DiRTな時間

コリン・マクレー ザ ラリー2.0が難しすぎて詰んだので久々にDiRT Rally 2.0のキャリアモードを再開。

舞台はニュージーランド。海岸線を泥まみれになって走る。

f:id:evange-cr-c89e:20210531145434j:plain

 

 

 

f:id:evange-cr-c89e:20210531145554j:plain

 

 

 

f:id:evange-cr-c89e:20210531145618j:plain

車には成長要素があり、使う時間が長いほど強化できるようになる。

エンジンの効率が高いほど消耗率も高いとあるけど、体感的には特に問題なさそうなので最高レベルを装備すればOK。

 

 

 

f:id:evange-cr-c89e:20210531145855j:plain

結局のところこっちをやっても難しい状況に変わりはないです。左のバーをで通過しなければ「遅い」ことになるのだけど、基本全てでたま~に緑で通過できる塩梅。

思うように順位が上がらず、規定順位以内で終えないと先に進めないのも共通。時間が掛かりそうだ。なにしろ2、3秒遅れただけで順位がガクッと下がる。

つくづく思うのだけど、ゲームでさえ楽しいことばかりではない。シューティングゲームとかをやっていて、クリアできなかったとしたら後は覚える、実力を挙げる以外にできることがない。今日も5面、明日も5面、1週間後も5面と・・・。そうこうしている内に、関心が無くなってしまう。やるからにクリアしたいものですが・・・。

 

 

 

f:id:evange-cr-c89e:20210531150253j:plain

夜はライトポッドを装備。無くしたら後が大変厳しいので、気を付けよう!

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。