一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりのブログ、日記

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

桜が咲く季節になりました

散歩に出かけると街路樹や公園などで、桜が見られる。

でも、桜よりもそこに集まって、せっせと花粉を集める蜜蜂を見ている方が好き。

 

さて、公園に行くと母親の友人同士の集まりがある。皆子連れで健全な人なら「楽しそうだなぁ、微笑ましいなぁ」と思うだろうけど、捻くれた人だと子供のようにはしゃぐ親を見て「我が子のことを、小学生がカードやシール、ゲームなんかのレアキャラを自慢するように思っていることがわずかでもあったりするのだろうか?」なんて考えてしまう。

そんなことはなく、暇だから集まっているのだろうけど、もしね、Aさん、Bさん、Cさんの子よりも我が子が一番優秀だとしたら「やったッ・・・!!」って思いませんか?

優秀な我が子よりも、そういう子を持った、育てた自分凄い!あいつらより一段上にいるな!と一瞬でも思いませんかね?

自分は無意識の内、そういう価値観の中に生きているのかもしれない。

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。