一人舞台

生きづらさに悩む、ひきこもりのブログ、日記

生き辛さに悩むひきこもりの「日記」

意欲が長続きしない

今日も若者サポートステーション。なんだけど、ここ最近意欲が低下してきて集中できないというか、ボーとした感じで過ごしている。なんか浮いてきたような・・・。

初期の頃は程よい緊張感と「頑張らなければ!認めてもらうようにしなければ!」みたいな気持ちがあって、気張っていたのだけど、きつくなってきたというか、エネルギーが切れてきたような・・・。

というより初期の頃は躁みたいな感じで、今が正常というか通常なんだと思う。最初の印象が良いと(良いかどうかは知らんけど)後は「ありゃ、どうしたんだ?」と信用を失っていくからつらいもんだけど、心理的な問題などどうしようもない。

思えば仕事もそんな感じだし、ギターとか絵とか、趣味もやり始めはいいし、やめるまではいかないけど、だんだんだれてきてしまう。成果が出せないから?よって誰にも認めてもらえないから?

やり遂げるとか、成果を出すとか、認められるとか、学生時代からそういうものとは無縁の人生だと思う。細々と、なんとか継続するのがやっとである。

 

就労にしたって意欲が持てない。自発的に動いて状況を変えるなんて無理だと思う。今度こそ大丈夫だっていう根拠が持てないから。

だから待っている。何か変わる、変えてくれる切っ掛けが見つかるのではないか?と。

だけどもそんな都合よくはやっぱりいかなくて、鬱々としながら停滞している。そんなことを「就労支援」と名の付く所で何度も繰り返している。

何も変わらない。変えられないことに無気力になっているのだろうか・・・。

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。 Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。 なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。 Googleによるデータの使用については、「ポリシーと規約」を参照してください。